カテゴリ:キモチ( 20 )
永遠に
   
 



   
e0182530_21345077.jpg








  美しい花を手にしても 晴れた空を見わたしても

  いつになく悲しく思う

  時々 どうしようもないくらいの悲しみがこみ上げ

  まるで子供のように涙がこぼれる

  哀しくて切なくて愛しくて

  亡き人の面影を思いながら ただただ 涙があふれる



  目を閉じて 時の流れをさかのぼれば

  いつもそばで愛を注いでくれたそのまなざしと

  あたりまえに感じていた 穏やかな日々が

  淡くやさしい思い出となって心を巡る



  ダンボールいっぱいの手紙やカード こころ静かに読み返せば

  記憶が頭をかけめぐり 涙でにじむ

  励まされ 幸せを祈りつづけてくれたあのころの

  何気ない日々が いつのまにか手の届かぬ想い出になってしまった



  人生にはやがて終わりがあることを 思い知らされる

  それと同時に 今 生きていることを かみしめる

  生きることにどんな意味があるのか

  あらためて考えることなく生きてきた気がする

  なんとなく過ごした今日という日は

  誰かにとってはどうしても生きたかった一日だったかもしれない

  去りゆくもの その哀しみを受け止めて

  これまでの慈愛に感謝しながら

  これからの人生を生きなければならない

  何年も 何十年にもわたり 受け継がれたこのいのちを

  いのちの尊さを 大切に感じながら




  安らかに

  永遠に




e0182530_11121137.jpg



  大切な人を亡くし しばらくblogと向き合えませんでした

  本年もよろしくお願いいたします

[PR]
by la-siesta-eri | 2013-01-25 00:24 | キモチ
7年




 blogを始めてから 7年が過ぎました
 ほんのお試しという気持ちで 開設したのですが
 まさかここまで続けられるとは 思ってもいませんでした


 様々なソーシャルツールが在るなかで
 自分のペースでのんびりと綴ることができるのが
 blogの良いところだと思います


 最近は更新が ままならず
 このままやめてしまおうか..と思うこともたまにありますが
 ここまで続いたのだから もう少し続けようかなという気持ちもありまして..



 つたないblogではありますが 今後とも宜しくお願いいたします
 ※ 日常的なことはsub blogに綴っております



 *



 この数年間 とても人気があった記事は..
 圧倒的にこちらでした! ’ アクセントマーブル ’がHITするようです


 そのほかの人気記事
 ・BRICK
 ・pedestal sink 
 ・Welcome home
 そしてなぜか
 ・initial

 



 
 
[PR]
by la-siesta-eri | 2012-10-13 23:59 | キモチ
on business


e0182530_12195953.jpg




 ここ数年 海外での仕事が多い夫
 昨年は主に マニラとジャカルタ

 1月もジャカルタ

 2月は..
 先週がバンコク
 今週~来週は 上海と深センと広州
 来週~は バンコク

 春以降は 主に上海?

e0182530_12203140.jpg

 ジャカルタでは毎回 HOTEL MULIA SENAYAN に滞在
 5つ星の高級ホテルだそです
 フライトは 時々ビジネスクラス

 仕事とはいえ ウラヤマシイ..と言うと
 遊びに行っているんじゃないからー ですって

 私も昔は仕事で海外に行っていたのにな..  

 と 愚痴はやめましょ

 仕事の規模が違いすぎますね
 大変そうな仕事です

 ワタクシは 可愛いムスメたちの 子育てを楽しみます

 
 海外でも普通に携帯メールができます
 まるで日本にいるように すぐ返信がきます
 昨年の震災のときも マニラから携帯でやりとりをしていました..


 *

 
e0182530_12423948.jpg

 調味料やダウにーなど 今でも時々 お土産を買ってきます
 大きな缶のオートミールは珍しいのでウレシイ
 オートミールはムスメたちも大好きなので



  
[PR]
by la-siesta-eri | 2012-02-24 00:36 | キモチ
望み


  
e0182530_21402831.jpg


  

More..
[PR]
by la-siesta-eri | 2011-11-02 00:14 | キモチ
pray for ...
  





          
e0182530_21205993.jpg


More ...
[PR]
by la-siesta-eri | 2011-03-25 00:16 | キモチ
優しさ


      人の 優しさ 思いやり 気遣い

      人ごとだと思わず
      自分のことのように考え 親身になってくれ優しさ

      何かあった時に
      すぐにかけつけてきてくれて心配し思いやってくれる気持ち

      さりげない気遣い
      たくさん たくさんの 優しいメール
      ときどき 目頭が熱くなる

      心を開ける人 相談できる人は どこか違う
  
      不安なとき
      でもひとりではない
      誰かに守られていることを
      心に とめておきたい


      ありがとう
      
      

  
      *2009.7 心遣い

 
 
 
[PR]
by la-siesta-eri | 2011-02-26 00:00 | キモチ
回想
 

 
 
e0182530_21192158.jpg



 今年一年を 振り返ってみると 自分史に残るできごとが 色々ありました


 お正月あけ 1/6に入院し
  「 口蓋扁桃腺 摘出手術 」 をしました


 小さい頃から のどの扁桃腺が弱い体質で 年に何度も重度の扁桃炎をくりかえし..
 この歳にもなると 家族や周囲の方にも 色々と迷惑がかかり いつも悩んでいました


 病院のドクターとも相談し 思いきって切除することに
 するとどうでしょう


 今年一年 風邪 ・ 発熱 ・ ほか一切の病気もせず
 1月~12月まで 完全な無病・健康体 で過ごすことができたのです!
 今までの私からは想像もできないこと

 
 術後は辛い時期もありましたが 今となっては良い?思い出
 このうえなく嬉しい気持ちです



 +++


 今年は 私にとって 人生最後の 「本厄」 の年でもありました
 もちろん厄除けのご祈祷もお願いしましたし
 年はじめに ご朱印帳を用意し 一人で 「七福神めぐり」 も


 いま振りかえってみると 「厄年」 とは まったく無縁の 素晴らしい一年でした
 必ず お礼参りもするつもりです

 
 この一年を色に例えるなら 「虹色」
 漢字に例えるなら 「健」 か「恵」 かな?


 二月の地鎮祭からは 一気に 色々なことが進み 駆け抜けてきた一年
 そんななか 健康が一番であることを 身に沁みて感じています
 来年もどうか 心身ともに 健やかに過ごせますように・・




 年末年始は 新居にてゆっくり過ごす予定です
 皆さま 良いお年をお迎えくださいませ



  ■2009.12 回想
  ■2010.1  開運



  2010年12月30日 eri
[PR]
by la-siesta-eri | 2010-12-30 22:01 | キモチ
その先に
  


   
e0182530_951297.jpg





  思いがけない出迎えと 小さなお花のブーケ
  嬉しさ 有り難さ そして感謝の念に、涙が溢れる
  たくさんの人の前で 泣いたのは 久しぶり


  ありがとう


  窓の外の夕陽が いつもよりまぶしくて
  目を閉じると 色々な想いが蘇る
  陽ざしで温かな頬を また涙がつたう

   
  遠回りでも 自分の歩いた道 いつか良い想い出に
  この小さな寂しさも いつの日か遠い記憶に
  この穏やかな気持ちは その先の勇気に


  かけ抜けて 気づかぬうちに時は過ぎて
  ふと振り返れば 数えきれない物語
  自然の雄大さを見て ちっぽけな自分に気づく
  よどみない気持ちで 何かを信じ感じ取る
  

  秋風の散歩道
  昨日より一歩
  明日はその先へ一歩
  あなたと手をつなぎながら歩いてゆく
    
    
  
  
  
e0182530_11435641.jpg




  2011.5 臨月




 
[PR]
by la-siesta-eri | 2010-11-11 23:40 | キモチ
ここから


                    
  
e0182530_2117551.jpg



朝は 小鳥のさえずり
夜は 森のなかにいるような静けさ

つづきを読む
[PR]
by la-siesta-eri | 2010-07-01 23:59 | キモチ
wherever

  
e0182530_0581034.jpg



転居届けを出し
今までの住まいは 完全なる仮り住まいに
       

長い人生のほんの通過点
幼いわが子は
この家を 忘れる日が来るかもしれない


だからこそ
私は、覚えていたい
ここから始まったた生活、様々な できごと


通勤で歩いた 駅までの道
部屋の窓から見えた 美しい夕焼けと 桜並木


75平米の部屋
当初2人で暮らすには 充分な広さ
ままごとのような新婚生活から始まり
住めば都になった この日まで


感動、不安、苦悩、喜び、出逢い
いつまでも 頭の隅に
どこにいても 思い出せますように
                    

   
                           
+++



今日と 明日と あと何日も過ぎれば
ガランとした何もない部屋
そんな静かな場所に

刻まれた時の流れと
                           
九年九ヶ月分の 想い出を閉じ込めて

                   
2010年6月
 

オマケ
[PR]
by la-siesta-eri | 2010-06-01 00:00 | キモチ
|ページトップ|