<   2010年 09月 ( 18 )   > この月の画像一覧
ビーナスライン

 
e0182530_22183427.jpg

   
 避暑旅行中、走行距離をカウントしていました。
 帰宅してから車を確認すると・・なんと、830km
 東京から四国 の先まで 行っていたことになります!



 ここ数年、なじみになってきた、ビーナスライン。 

 中央自動車道の諏訪IC を降りて 茅野市内をとおり、
 蓼科高原 ~ 白樺湖 ~ 車山高原 ~ 霧ヶ峰高原 ~ 美ヶ原高原 へ 続く75kmのロングコース。



 蓼科は まだ下の方だということ & その先の 快適ドライブを 今回、知ることが出来ました。

 
e0182530_21152228.jpg

 <白樺湖周辺>
 
e0182530_22214842.jpg

 <車山高原方面へ>



 初めて、メロディロードも体験しました。(走行中、タイヤの走行音がメロディに聴こえてくる道)

 信号待ち・渋滞など ・・ 街なかの運転が 馬鹿らしくなるほど、爽快ドライブでした。
 愛車も喜んでいたのではないでしょうか。

 車山山頂は、さらなる感動 ♡

 

 TOPの写真は、車山高原 周辺です。

 Aug.2010

 
 
  
[PR]
by la-siesta-eri | 2010-09-30 23:02 | バカンス
名峰

 
e0182530_21234076.jpg


 ビーナスラインをドライブ中、夫の「降りてみよう♪」 の一言で 立ち寄った、小さな展望台。
 八ヶ岳、南アルプス、中央アルプス・・ これだけの山々が一度に 望めました。

 
e0182530_2124114.jpg

 
 実際はもっと壮大です。
 
 
 Aug.2010 @女の神展望台標高1720m


 +++

 そういえば昨年の同じ時期にも、山バカンスしていました。
 
e0182530_2222848.jpg

 
e0182530_21581690.jpg

 ロープウェイ山頂付近。 
 かなりの標高でした。 富士山五合目くらいです。
 

 2009.8 蓼科 ~ 北八ヶ岳 ~ 南アルプス
[PR]
by la-siesta-eri | 2010-09-30 23:01 | バカンス
weekday lunch
 

e0182530_21441652.jpg


   海を眺めながら テラス席で ランチ。
   至福の時間。

 
e0182530_2361748.jpg


   美味しさは言うまでもなく。
   以前よりもリーズナブルなのが嬉しいです。

 
e0182530_2148117.jpg


   慌しい毎日のなかで、たまにはこういう時間も必要ですね。
   たいてい話すことに夢中で、味わっていない気もしますが・・


   Aug. 2010 @ HAYAMA
[PR]
by la-siesta-eri | 2010-09-30 23:00 | ワタシ
軽井澤

 
e0182530_11332940.jpg


 すっかり秋らしくなってきましたね。
 まだまだ 載せていない記事がたくさんあります~

 写真は、軽井沢で とある日のブランチで いただいた、そば粉ガレット。
 B.L.T. なので かなり満腹になりました。

 
e0182530_12164241.jpg


 
 +++


 この数日前、母がいつものように軽井沢会でテニスをしていたところ、
 偶然 天皇皇后両陛下がいらして 試合を楽しまれたそうです。

 ゆかりのコート。
 お二人の普段の会話を 近くで聞くこともできたそう。
 写真を撮ったりという野次馬的な人は誰もいません。

 コートの外では報道陣がいたそうで、母もニュースや写真に載ってしまっていました。
 
 この どこかにおります(笑)

 実は、若かりしお二人をコートで 引き合わせるきっかけを作ったのは、私の親戚でもあります。
 

 今年の軽井沢は例年になく暑かったです。
 快適だった 上高地や他の高原についてはまた後日・・


 +++


 2009.8 スローライフ
 2009.8 仲良し
 2009.8 度胸
 2008.8 スローライフ
 2007.9 夏のバカンス
 2006.9 軽井沢の休日Ⅰ
 2006.9 軽井沢の休日Ⅱ
 2006.9 軽井沢の休日Ⅲ
 2005.11 散歩道@軽井沢Ⅱ
 2005.10 散歩道@軽井沢Ⅰ
 
 ほか。
[PR]
by la-siesta-eri | 2010-09-27 23:32 | バカンス
マイナスイオン

 
e0182530_10573360.jpg



 写真は魚止の滝。

 軽井沢にはたくさんの滝があり、私も数え切れないほど訪れていて
 幼いころに滝の前で撮った写真がたくさんあります。


 ・白糸の滝
 ・千ヶ滝
 ・竜返しの滝
 ・浅間古滝
 ・浅間大滝
 ・魚止の滝


  ’白糸の滝’はあまりにも有名で観光地化されているので、ムスメがベビーの頃に訪れて以来 行っていません・・
 今回は、’浅間大滝’と、そばの ’魚止の滝’へ行きました。
 
 千ヶ滝もそうですが、 たどり着くまでの坂や急な階段など、険しければ険しいほど 記憶に残るもので、
 毎回 懐かしい気持ちになります。
 
 観光客も少なく、一眼レフと三脚をもった写真愛好家?が ちらほら。
 ムスメも軽快に歩いていました。
 
 

 冷たい水しぶき、 ゴーッという天然のシャワーの音を耳にしながら 写真もたくさん撮りましたよ。
[PR]
by la-siesta-eri | 2010-09-27 23:31 | バカンス
DANGO
  
e0182530_2283783.jpg



 中秋の名月。
 ムスメと お月見団子を作りました。

 多めに作った みたらしは からめずにそのまま かけて。
 お月見用というより、普段のおやつ感覚・・


  
e0182530_22145355.jpg


   
 
 彼岸の入りに お墓参りに行きました。
 ソレイユの丘にも行きました。
 (何度も行っているので日記は省略します)


 今宵は月が綺麗です



 *2009.9 package
 *2010.5 memory
[PR]
by la-siesta-eri | 2010-09-22 22:27 | オヤツ
葡萄狩り

 
e0182530_004950.jpg


 初めての葡萄狩りへ。 
 葡萄といえば、日本一の名産地である 勝沼。 
 夫の提案で、旅行の途中に立ち寄ることにしました。
 避暑地へ向かう途中だったので、暑くてもガマンガマン。


 フルーツ王国の勝沼、葡萄園だけでも130箇所以上・・・あまりの多さに調べれば調べるほど迷いましたが、
 定評のある二か所に絞り、電話で品種などを確認して決めました。

 
e0182530_0321544.jpg


 広いぶどう園のなか のんびりと園主の方と歩き(3人もついて下さった)、素人には分からない 品種の違いや
 どのぶどうが食べごろか etcを 教えて下さったので、とてもスムーズにぶどう狩りをすることができました。
 今はほとんどが種ナシぶどう だそうです。
 
  
e0182530_05138.jpg


 安芸クイーン、藤稔、巨峰 など。  どれもみずみずしく、しかも3cmくらいの大粒!食べ応えがあります。
 食べ放題がお得な気もしましたが、食べられても一房くらいとのことですし お持ち帰りもできないので、
 狩った分だけ 計り売りで買い、その場でも味わって 残りはお持ち帰りにしました。


 この辺りは、勝沼のなかでも 最高の土壌・条件で ぶどうが 生育されているらしく、
 その昔は 武田信玄・織田信長・徳川家康にも 献上された 由緒ある ぶどう畑地区。
 素人には他との違いまでは分かりませんけれどね。



 ムスメは日ごろからぶどうが大好き。
 ぶどうジュース、ぶどうアイスキャンデー、ぶどう風味の歯磨き粉、お弁当のフルーツにもぶどう と
 毎日ブドウオンパレード。
 この日はと~っても 楽しんでおりました ^ー^ 



 2010 Aug.
 つづく

オマケ
[PR]
by la-siesta-eri | 2010-09-17 23:28 | バカンス
wine cave

  
e0182530_23172489.jpg



  葡萄狩りのあとに 私たちが立ち寄ったのは、ぶどうの丘という場所。
  地下には、ワインカーヴ (約2万本のワイン貯蔵庫)があり、
  e0182530_23372399.jpg
  専用の試飲器を買えば 好きなだけ試飲することができます。






  
e0182530_2317455.jpg



  このあたりには、ワイナリーも20ヶ所ほどあります。 
  先日勝沼に行った知人は、「100種類のワインを試飲してきました!」 と言っていました。


  私は試飲はしませんでしたが (笑)、お料理用に白ワインを購入。


  丘から望む 一面の葡萄畑は、見事なものです。
  昔 観た映画 「雲の中で散歩」 を 思い出しましたよ。 (広大な葡萄園が舞台の恋愛映画)


  2010 Aug.
[PR]
by la-siesta-eri | 2010-09-17 23:21 | バカンス
exterior
  
e0182530_1614139.jpg



  エクステリア (外構) 工事 真っ只中です。
  打ち合わせは7月に毎週 行い、工事は8月にスタート。
  夏休みの旅行中に だいぶ進んだので、帰宅するのが楽しみでした。




  家の建築と違い、 打合せも一ヶ月で 決める仕様やデザインもそう難しくなかったのですが、
  自動車一台買える費用は 少し予想外でした。
  それだけ大変な作業ということ、ですかね。

  この猛暑のなか、職人さんは 朝から汗だくで作業をされていて ・・ 申し訳ないくらいです。


  TOPの写真は、石貼り作業。
  石材をかなづちで砕いて、モルタルに貼り付けていきます。 非常に難しそうでした。



  * 土木工事
       床付工・残土処分工・掘削工・黒土入れ

  * 躯体工事
       レンガ門柱工・レンガ縦積・CB工・CB基礎工・二段笠木・左官ジョリパット仕上

  * 舗装工事
       土間コンクリート・土間一発刷毛引仕上・石貼仕上・レンガライン・階段下地工・階段タイル貼

  * 金物工事
       ポスト・同左取付・表札・同左取付・電気配管通線工・ライト・同左取付
  
  * 仮設工事
       遣方墨出・機械器具損・回送・排水枡設備調整など




  
e0182530_1733638.jpg


 芝生については、自分たちで 造園会社から仕入れて 植えこみをする予定です。



 2010. 12 芝生
[PR]
by la-siesta-eri | 2010-09-14 00:12 | オウチ
flowers

 
e0182530_2395639.jpg


 ドライブ中にナビで見つけて、ふらっと 立ち寄ったお花畑。
 一面の花々は美しいのだけれど、強烈に暑かった記憶しか残っていません ^^;
 
 
 
e0182530_23101468.jpg


 目的地へは この後に。
 
 
 2010 Aug. @花の都公園
[PR]
by la-siesta-eri | 2010-09-08 23:36 | バカンス
|ページトップ|